いわしげ孝 の激レアな超高級グッズや入手困難な超プレミアムグッズなどなど
いわしげ孝
<<漫画家/マンガのプレミアムグッズを調査せよ!>>
「キーワード」で検索:

8,800 円
作者 : いわしげ孝出版社 : 小学館版型 : B6版状態 : 並(中古本)新品定価 : 11,235円(税込)

6,870 円
著者:いわしげ孝出版社:小学館版型:B6版カテゴリー:ヤングコミックス連載雑誌:週刊ヤングサンデー状態:良(古本)新品定価:9,677円 (税込)≪同一著者書籍≫新・花マル伝単身花日

5,150 円
作者 : いわしげ孝出版社 : 小学館版型 : B6版状態 : 並(中古本)新品定価 : 11,235円(税込)

4,600 円
作者 : いわしげ孝出版社 : 小学館版型 : B6版状態 : 並(中古本)新品定価 : 7,950円(税込)

2,020 円
著者:いわしげ孝出版社:小学館版型:B6版カテゴリー:ヤングコミックス連載雑誌:ビッグコミック状態:良(古本)新品定価:2,670円 (税込)≪同一著者書籍≫花マル伝新・花マル伝

1,575 円
どれだけ知ってる?もっと知りたくなる! 著者:西日本新聞社出版社:西日本新聞社サイズ:単行本ページ数:163p発行年月:2000年01月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)九州出身の漫画家を紹介したもの 配列は五十音順 本書は「金曜パック」のなかの「山猫倶楽部」で、1998年4月3日から1999年9月24日まで計73回連載したものをまと

1,200 円
作者 : いわしげ孝出版社 : 小学館版型 : B6版状態 : 並(中古本)

980 円
青森〜鹿児島は送料と郵便振替手数料が無料になります 作者:いわしげ孝(小学館)1993年4月第2巻完結<商品状態=並、普通の古本程度>●北海道、沖縄、離島地域でも送料と郵便振替手数料は無料になりますが冊子小包での発送となります

540 円
種田山頭火外伝モーニングKC 著者:いわしげ孝出版社:講談社サイズ:コミックページ数:233p発行年月:2004年08月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 講談社モーニングKC

540 円
1 ビッグコミックス 著者:いわしげ 孝出版社:小学館サイズ:コミック発行年月:2008年12月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 小学館 ビッグC

540 円
桜木舜の単身赴任・鹿児島ビッグコミックス 著者:いわしげ孝出版社:小学館サイズ:コミックページ数:208p発行年月:2008年01月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> その他

540 円
種田山頭火外伝モーニングKC 著者:いわしげ孝出版社:講談社サイズ:コミックページ数:218p発行年月:2004年03月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 講談社モーニングKC

540 円
著者:いわしげ孝 出版社:小学館発売日:2008年12月26日

540 円
種田山頭火外伝モーニングKC 著者:いわしげ孝出版社:講談社サイズ:コミックページ数:214p発行年月:2004年06月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 講談社モーニングKC

540 円
種田山頭火外伝モーニングKC 著者:いわしげ孝出版社:講談社サイズ:コミックページ数:220p発行年月:2003年07月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 講談社モーニングKC

540 円
種田山頭火外伝モーニングKC 著者:いわしげ孝出版社:講談社サイズ:コミックページ数:219p発行年月:2003年11月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 講談社モーニングKC

540 円
桜木舜の単身赴任・鹿児島ビッグコミックス 著者:いわしげ孝出版社:小学館サイズ:コミックページ数:209p発行年月:2008年05月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 小学館 ビッグC

540 円
著者:いわしげ孝 出版社:小学館発売日:2008年05月30日

530 円
ヤングサンデーコミックス 著者:いわしげ孝出版社:小学館ページ数:214p発行年月:2003年02月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 小学館 ヤングサンデーC

530 円
桜木舜の単身赴任・鹿児島ビッグコミックス 著者:いわしげ孝出版社:小学館サイズ:コミックページ数:212p発行年月:2007年05月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 小学館 ビッグC

530 円
桜木舜の単身赴任・鹿児島ビッグコミックス 著者:いわしげ孝出版社:小学館サイズ:コミックページ数:200p発行年月:2007年09月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 小学館 ビッグC

530 円
ヤングサンデーコミックス 著者:いわしげ孝出版社:小学館サイズ:コミックページ数:196p発行年月:2002年09月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 小学館 ヤングサンデーC

530 円
ヤングサンデーコミックス 著者:いわしげ孝出版社:小学館ページ数:219p発行年月:2002年12月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 小学館 ヤングサンデーC

530 円
ビッグコミックス 著者:いわしげ孝出版社:小学館サイズ:コミックページ数:218p発行年月:2007年04月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです ・本> コミック> 青年> 小学館 ビッグC

500 円
状態…1・2巻カバーヤケ少 2巻本ヤケ少

420 円
1年生・氷室率いる国学舎高校は、全国高校団体選手権で見事優勝を飾る しかし、その決勝の相手である瀬多高校に入学したはずの木元の名は、メンバー表にはなかった 一方、花マルたち麻布台高校は、1年間の対外試合禁止を言い渡され、フラストレーションの溜る毎日を送っていた 高校に進学し、それぞれの道を歩み始めた花マルと木元 かつては親友同士だった2人が

420 円
R・W・C(リアル・ワールド・チャンピオンシップ)に、日本代表として出場中の花マル 大方の予想を覆し決勝トーナメントに進出した花マルは、2回戦で今大回の最年長選手であるイギリスのピーター・ランドルと対戦する 一進一退の名勝負が続くが、終盤、花マルは得意の背負い投げで技有りを奪った 新・花マル伝 (15)シンハナマルデン015コミックコミックコミッ

420 円
練習試合で、杉矢は初勝利をおさめる もう今までのいじめられっ子の杉矢ではなくなった 柔道がおもしろくてたまらない花マルは、部活の帰りも木元の家の道場で練習をし、木元と共にめきめきと成長していく 夏の大会の地区予選の団体戦には、順当に3年生4人と2年生の木元が選ばれたが、個人戦55Kg級のレギュラーに、なんと花マルが選ばれた!花マル伝 (8)ハナマ

420 円
桜ヶ丘中学に入学した花田徹丸(花マル)は、あこがれの同級生・永野が上級生にからまれているところに遭遇するが、何もできない 同じクラスの木元が上級生を柔道技で投げ飛ばすのをただ唖然と見ているだけだった 花マルは木元を自分の捜し求めていたライバルだと思いこみ、彼の入部した柔道部に入る しかし、柔道をやったことのない花マルには厳しい練習が待

420 円
中学柔道選手権全国大会78kg級決勝 すでに65kg級の優勝を決めた花マルの見守るなか、木元は氷室(国学舎)の前に屈し、惜しくも準優勝に終わる あの木元が負けた その惨めな姿は、花マルはじめ誰も想像していないものだった そして、全国大会も終了し、全国大会のライバルたちが次々と進路を決めていくなか、花マルと木元は…!? 花の中坊・花マルの真剣青春勝負つ

420 円
中学柔道選手権全国大会78kg級決勝 すでに65kg級の優勝を決めた花マルの見守るなか、木元は氷室(国学舎)の前に屈し、惜しくも準優勝に終わる あの木元が負けた その惨めな姿は、花マルはじめ誰も想像していないものだった そして、全国大会も終了し、全国大会のライバルたちが次々と進路を決めていくなか、花マルと木元は…!? 花の中坊・花マルの真剣青春勝負つ

420 円
熱戦が続いたR・W・C(リアル・ワールド・チャンピオンシップ)も、いよいよ決勝戦を残すのみ 勝ち上がったのは、大方の予想を覆して、なんと花マルと木元だった この2人の決戦を観ようと、会場は超満員に膨れあがる 新・花マル伝 (18)シンハナマルデン018コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパン少年・青年コミックショウネンセイネンコミ

420 円
夜中、合宿を抜け出して永野の家を訪れた花マル そして、永野が合宿に参加しなかった理由がわかった 永野の両親が離婚することになったのだ 永野の部屋で二人きりで話をするが、気持ちが混乱している永野から「花田君の正直な素直さが好かん!」と言われ、ショックを受ける その夜、花マルはビールを飲み、酔っぱらったまま合宿に戻った 花マル伝 (5)ハナマ

420 円
無断で合宿を抜け出した花マルに、先輩達のしごきが始まった そして、最後は木元との乱取りになる 永野のことでムキになる花マルは接戦を繰り広げ、ついに木元から一本取る 全国大会では3年生が団体戦でベスト4、個人戦では大将・斉郷キャプテンが優勝を遂げる 3年生が引退し、新キャプテンに普段あまり目立たない稲葉が選ばれた 花マル伝 (6)ハナマルデン06コ

420 円
互いに試合での対決を望む花マルと木元は、それぞれ柔道部監督の車と本庄に「練習試合を組んでくれ!!」と懇願する 両監督ともはじめは「ダメといったらダメだッー」と認めなかった しかし、花マルと木元がお互い、さらに成長していくのに必要なライバル同士だと気づき、試合を組むことを決意 新・花マル伝 (2)シンハナマルデン002コミックコミックコミックコ

420 円
柔道部に入り、日々練習に明け暮れる花マル 少しずつ力をつけてきた花マルは、5人しか枠のない新人戦のレギュラーを勝ち取った 1回戦の相手は優勝候補の皇南中 花マルは少年柔道杯で木元と引き分けたという、見るからに不気味な鳴海と対戦することになる 初めての公式試合で緊張する花マルに勝ち目はあるのか!?花マル伝 (2)ハナマルデン02コミックコミックコミ

420 円
帰国前日のアランを麻部台に呼び、試合を始めた花マル 日本の強豪選手たちを投げ飛ばしてきた花マルの技も、世界王者のアランにはなかなか通用しないが、必死で食らいつき、善戦が続く 本気を出したアランは、強烈な絞め技と寝技を合体させた三角絞めで花マルを抑え込む 新・花マル伝 (9)シンハナマルデン009コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブッ

420 円
「パリ・セーヌ国際柔道大会」で獲得した金メダルを引っ提げ、花マルは実家へ凱旋帰省 だが新聞に全く記事が載っていないことに、少々ショックを受ける しかも自分の記事はないのに、木元に関する記事は出ていた それによると木元は「ドイツ・ライン国際柔道大会」に参加し、優勝していたのだ 新・花マル伝 (12)シンハナマルデン012コミックコミックコミック

420 円
花マルとの練習試合がかかった3人抜き 先輩をすでに2人相手にし、消耗している木元に立ちふさがる第3の男は「リトル・ジャイアント」と恐れられる田棟!! ケガあがりで万全ではないとはいえ、強敵相手に五分の戦いを繰り広げ、結局時間切れ 新・花マル伝 (3)シンハナマルデン003コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパン少年・青年コミック

420 円
金鷲旗大会を終え、帰省した花マル 久しぶりに実家に帰ると、酒屋だった実家はコンビニになっていて、両親とも老けこんだように見えた なんとなく寂しい気持ちになった花マルは、母校・桜丘中学へ 後輩たちは歓迎してくれたが、花マルよりも木元の方が気になるようだった 新・花マル伝 (8)シンハナマルデン008コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブ

420 円
時間ぎりぎりで一本背負いを決める花マル しかし試合終了と同時だったので認められず、「有効」一つ上回っている尾崎の勝ちとなった 木元は決勝トーナメント準決勝で敗れ、花マル達の全国大会は幕を閉じた 同時に稲葉たち3年生は引退し、次期キャプテンが発表された 新キャプテンに選ばれたのは木元ではなく、なんと花マルだった!花マル伝 (10)ハナマルデン1

420 円
ベスト8が出そろったR・W・C(リアル・ワールド・チャンピオンシップ) 準々決勝の花マルの相手は、中国の韓李新(ハン・リーシン)だ パソコンを駆使する林(リン)コーチが作るデータを重視した「ハイテク柔道」の前に、花マルは苦戦 新・花マル伝 (16)シンハナマルデン016コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパン少年・青年コミックショ

420 円
全国大会団体戦決勝戦 花マルの相手は「ザ・パーフェクト」と呼ばれる男・氷室 攻めて攻めて攻めまくる花マルに、氷室の「ザ・パーフェクト」が崩れる 花マルが「技あり」を取ったのだ 花マルに「技あり」を取られ、精神状態が普通ではなくなった氷室に、裏投げをくらい花マルは負けてしまった しかし、花マルの闘志に刺激され、次の宮田は引き分ける 花マル伝

420 円
予選リーグ2回戦目、国生は引き分け、続く花マルはまたもや一本負けする 決勝トーナメントが始まるが、花マルはどつぼにはまったままだ 1回戦は優勝候補の一角、山沖率いる中杉中だ 野生の男・山沖と対戦する花マル 組んだだけで今までの誰とも比べものにならないほど強いと感じる しかし、その山沖に「超背負い」で勝ち、完全復活する 花マル伝 (14)ハナマル

420 円
加藤と国生はすばらしい勝負をし、部員全員が見守るなか、国生が一本背負いで勝つ こうして、花マルたち最後の夏が始まった 地区大会団体戦、花マル率いる桜丘中は決勝戦まで5人とも負けなしで突き進む 決勝の相手は皇南中 しかしメンバーに鳴海の名前はなかった 5対0で快勝し、団体戦で優勝 続く個人戦も決勝まで順調に勝ち進む花マル 決勝の相手は皇南中・鳴海

420 円
新人戦1回戦、優勝候補の皇南中の試合は1勝2敗で花マルの副将戦にまわってきた 花マルが負けると桜丘中は負けてしまう 強敵・鳴海を前に、花マルは緊張してあがっていた 試合が始まると、実力ではかなわないが気力では上回り、接戦を繰り広げる しかし、最後は「片羽締め」という締め技を受け気絶して終わってしまう 花マル伝 (3)ハナマルデン03コミックコミッ

420 円
花マルの桜丘Bチームは、大将の木元にまわる前に負けが決まってしまう 続く決勝戦では桜丘Aチームも負け、栗原中が優勝する 数日後、永野が引っ越し、花マルの初恋は終わった 4月、2年になった花マルは、木元、杉矢とまた同じクラスになった そして、花マルは練習試合でもこれまで一度も勝ったことのない杉矢を勝たせようとする 花マル伝 (7)ハナマルデン07コ

420 円
R・W・C(リアル・ワールド・チャンピオンシップ)国内予選準決勝で木元に敗れた花マルだが、この大会には3位決定戦がある そしてそれに勝って3位になれば、本大会へ出場できるのだ その準決勝の相手は、日本柔道界のカリスマといわれるベテラン・小賀 新・花マル伝 (11)シンハナマルデン011コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパン少年・青

420 円
キャプテンになった花マルだが、2年間一緒にやってきた東は転校し、前野は受験勉強のため柔道部をやめていき、夏の大会のレギュラーに頭を悩ます レギュラーの5人目は、3年生だがおとなしくいまいちパッとしない加藤か、1年生の国生か 加藤は国生ではなく自分に勝つため、部活の後も木元の家の道場で練習を始める そして、ついにレギュラーを決める試合の日が来

420 円
個人戦のために、団体戦には出場せず体力温存した鳴海 花マルの実力と気力の柔道を嫌い、力・技・才能のみを信じるが、あっさり負けてしまう そして、花マルたちは全国大会に向けて特訓し、万全の状態に 団体戦予選リーグ1試合目、国生は一本勝ち、続く花マルは十分過ぎる気合いが空回り、一本負けしてしまう そして、宮田も花マルと同じように負けてしまう 花

420 円
全国大会団体戦準々決勝、相手は神礼内中 飯島が「クール・サラブレッド」なら花マルは「ホット・アドレナリン」だ 飯島は花マルの得意技・一本背負いをわざと受け、一本にならないことを確かめさせてジワジワとプレッシャーをかけていく作戦に出る しかし、花マルは飯島がきれいな耳をしていることから寝技が苦手なことに気づき、押さえ込みで一本取る 花マル

420 円
R・W・C(リアル・ワールド・チャンピオンシップ)1回戦で、日本柔道界最強といわれる篠山から大金星をあげた花マル だが2回戦の相手は、花マルが「理想のキャプテン」として慕う、桜丘中時代の先輩・斎郷だ もともと対戦したくない相手のうえ、花マルは斎郷が右腕を傷めているのを知ってしまった 新・花マル伝 (10)シンハナマルデン010コミックコミックコミッ

420 円
個人戦決勝に勝ち上がった花マルと木元 そして、花マル対麻部中の不破の65Kg級決勝戦が始まった 日本一強い男になるため、花マルの気合も十分 しかし、試合中に右ひざを痛めた花マルは急に動きがにぶくなってしまう 残り時間が少なくなり、不破の勝利がほぼ決定したかと思われたとき、花マルの背負いが決まった!花マル伝 (18)ハナマルデン18コミックコミック

420 円
天保中との練習試合が始まったり、花マルは3人立て続けに一本背負いで勝つ 鬼塚の特訓で、自分でも信じられない程成長していたのだ 夏休みに入り、花マルたちには柔道漬けの日々が待っていた しかし、地獄の特訓と言われるほど厳しい合同合宿に、テニス部に所属しているはずの永野の姿がなかった 気になった花マルは、合宿所を抜け出して永野に会いに行く 花マ

420 円
金鷲旗高校大会に向け、打倒氷室の猛特訓に燃える花マル 出稽古で訪れた武専大では、金メダリストの村野を乱取りの末、左背負いで投げ倒してしまう 一方、木元も練習を重ね、大グレードアップを果たす 高校日本一の氷室を、ただひたすらに追うふたりだったが… 新・花マル伝 (6)シンハナマルデン006コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパ

420 円
R・W・C(リアル・ワールド・チャンピオンシップ)、準決勝第1試合 決勝進出を賭けて、花マルとチコの激闘が続く 熱戦に魅了された観客たちは一斉に総立ちとなり、敵味方の区別なく両者に大声援を送り始めた 試合を超えて「祭り」と化した、この熱き闘いは… 新・花マル伝 (17)シンハナマルデン017コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパン少

420 円
麻部台と瀬多学園の練習試合もいよいよ大詰め! 花マルと木元による宿命の対決を残すのみとなった 親友であり、常にその背中を追い続けてきたライバルとの対決に、花マルの気合いは熱く高まっていく 大一番の予感に場内が包まれる 新・花マル伝 (4)シンハナマルデン004コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパン少年・青年コミックショウネ

420 円
2年生となった花マルたちは早速新入部員を募るが、なかなかいい人材がやって来ない だが入部希望者の中に、ドレッド・ヘアの生意気な1年生が紛れ込んでいた 彼の名前は小野 中学時代に柔道から空手に転向した彼は、入部希望者のふりをして道場破りに来たのだった 新・花マル伝 (5)シンハナマルデン005コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパ

420 円
R・W・C(リアル・ワールド・チャンピオンシップ)に、日本代表として出場中の花マル 初戦でモンゴルのナルマンドゥに敗れたが、その後3連勝で2位となり、帝王・デュマと決勝トーナメント出場をかけて戦う だがデュマの壁は厚く、形勢は圧倒的に不利だ 新・花マル伝 (14)シンハナマルデン014コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパン少年・青

420 円
木元と花マルとの死闘は続く 残り時間は20秒となり、技有り1つ分リードしている花マルの勝利は目前だ 15秒、13秒、8秒…、時間は刻一刻と過ぎていく そして残り2秒 最後の力をふりしぼった木元が、跳ね腰をかけた 木元、世紀の逆転優勝なるか!?新・花マル伝 (19)シンハナマルデン019コミックコミックコミックコミックebookjapanイーブックジャパン少年・青年コミック

|石渡洋司|池野雅博|乾はるか|伊沢慎壱|石田和明|出月こーじ|今井神|岩本ナオ|いのうえさきこ|緒里たばさ|生藤由美|池谷理香子|和泉なぎさ|和泉かねよし|いまざきいつき|井沢まさみ|いわみちさくら|いくたまき|石見翔子|伊槻ユリナ|居村眞二|いーだ俊嗣|石岡ショウエイ|板場広志|入江亜季|今道英治|井上智|岩井渓|石原まこちん|井上元伸|いづなよしつね|狗神煌|石川マサキ|井ノ本リカ子|井上淳哉|いのの|和泉明日香|岩永亮太郎|いかさ真緒|飯坂友佳子|逸架ぱずる|樹要|猪川朱美|乾良彦|井荻寿一|稲光伸二|イワシタシゲユキ|井上大助|一色登希彦|岩田やすてる|岩村俊哉|岩岡ヒサエ|いづみひろの|井上サトル|井上よしひさ|石田あきら|池田多恵子|磯山晶|池田晃久|犬木加奈子|伊藤明弘|いとうえい|板倉雄一|犬威赤彦|犬丸りん|伊藤誠|池沢理美|五十子勝|イチハ|壱河柳乃助|一丸|井浦秀夫|伊藤真美|いわおかめめ|犬山まさと|岩本久則|いずみべる|石田拓実|仏さんじょ|依澄れい|岩佐あきらこ|一本木蛮|石川球太|石川雅之|板井れんたろう|泉晴紀|石井いさみ|今木商事|一式まさと|伊田正規|いましろたかし|石動あゆま|井田ヒロト|岩本佳浩|いとうみきお|岩代俊明|イシデ電|石塚2祐子|五十嵐あぐり|今井トゥーンズ|いしかわえみ|犬木栄治|飯島祐輔|今泉伸二|今井康絵|五十嵐かおる|池山田剛|石黒正数|猪熊しのぶ|石ノ森章太郎|板垣雅也|池田さとみ|市川ジュン|稲垣理一郎|伊藤太一|石井隆|伊藤勢|井上行広|五十嵐大介|伊藤伸平|泉昌之|岩瀬昌嗣|一ノ関圭|井上博和|井上和郎|石山東吉|いのうえ空|イダタツヒコ|石川賢|石川森彦|いくえみ綾|岩尾奈美恵|いかわあや|市川ヒロシ|一色まこと|井原裕士|いしかわじゅん|いでえいじ|犬上すくね|井上英沖|池沢早人師|いがらしみきお|いがらしゆみこ|伊庭竹緒|伊藤潤二|井上三太|板橋しゅうほう|入江紀子|いなだ詩穂|征海未亜|伊藤悠|井上雄彦|出渕裕|今市子|岩館真理子|岩原裕二|一條裕子|岩谷テンホー|いわしげ孝|岩泉舞|岩明均|入江喜和|稲田浩司|伊藤理佐|伊東岳彦|樹なつみ|板垣恵介|石渡治|石坂啓|石川優吾|石川サブロウ|石垣ゆうき|いしいひさいち|池原しげと|池野恋|池田理代子|池上遼一|飯森広一|一条ゆかり|
|日本の漫画家一覧|プレミアムグッズを調査せよ|